Google検索広告結果の表示場所が変更される!?

なんかいつもと様相が違う
メールが突然Googleから送られてきました。


------------------------------------

マーケティングエッセンシャルズの栃本常善とは、

顧問税理士と同じように
中小企業に1人のWebコンサルタントが
顧問契約することを当たり前にすること

をビジョンに


ローカルビジネスのWeb集客の専門家として
これまで90業種以上600社超の企業や店舗、

個人のWebマーケティングに関与。

また、コンサル未経験から3ヶ月で
Webコンサルになれる
「Webコンサルタント養成講座」を主宰し、
Webコンサルを育成するコンサルタント
としても活動する。

------------------------------------


2024年3月29日にGoogleが

検索広告を利用している広告主に向けて

「検索広告における指標の定義の変更について」

というメールを配信しました。

検索広告における指標の定義の変更について

どんなふうに変更されるのかな?

って内容を見てみたところ

メールには以下のような文章が記載されていました。

検索広告における広告の配置が進化し続ける中、Google はお客様の商品やサービスに関心のあるユーザーと、お客様を結び付けることに注力しています。このたび、上位の広告に関する定義を更新します。上位の広告はオーガニック検索結果の上に表示されますが、特定の検索語句ではオーガニック検索結果の下に表示されることもあります

具体的にはヘルプセンターの以下の用語の定義を更新します。

• 上位の広告

• 最上位の広告

• 視認性の高さ

• 上位の広告と最上位の広告に関する指標

• パフォーマンス データを分割表示する

• 目標インプレッション シェアによる入札について

• 広告を上位の広告の 1 つとして表示する

参照元:Google広告ヘルプ「上位の検索広告の定義に関する Google 広告の更新」

こちらの文章とその下に

記載されていたGoogleのヘルプページ

を読んでみると、

これまで検索結果の

最上位に広告を表示していましたが、

自然検索結果の横や下に

広告を表示することがあるという

記載に変わっていました。

上位の広告

上位の広告は、上位のオーガニック検索結果の横に表示されます。通常、上位の広告は上位のオーガニック検索結果の上に表示されますが、特定の検索語句では上位のオーガニック検索結果の下に表示されることもあります。上位の広告の配置は動的になるため、検索内容に応じて配置が変わることがあります。

引用元:Google広告ヘルプ「上位の広告」

視認性

上位の広告は、上位のオーガニック検索結果の横に表示されます。通常、上位の広告は上位のオーガニック検索結果の上に表示されますが、特定の検索語句では上位のオーガニック検索結果の下に表示されることもあります。上位の広告の配置は動的になるため、検索内容に応じて配置が変わることがあります。

引用元:Google広告ヘルプ「視認性」

この変更はどういった意味があるのか?

私もいつも大変お世話に
なっており尊敬している

一般社団法人全日本SEO協会代表理事
である鈴木将司さんも

以下の記事にてすでに
見解を述べられておりますが、
《速報》Googleがリスティング広告の表示場所の変更を発表!SGE正式実施への準備か?

Googleが現在準備をしている


「SGE(Search Generative Experience)」

つまり、生成AIによる回答をGoogle検索結果の

一番上に表示する機能の正式実装の

準備に入っていると思われます。

2024年中には正式公開されると言われており、

現在は希望するユーザーだけが

テスト利用できるようになっています。

私も実際にテスト利用させてもらっています。

まだ申し込みをされていない方は、

Googleにログインした状態で

Google Chromeのブラウザ右上の

アイコンからクリックして

申し込みしてみましょう。

現在のところ、検索結果の最上位に

生成AIによる回答が表示されており、

その下に自然検索結果(オーガニック)が

表示されるようになっています。

そして、10位以下に検索広告

(リスティング広告)が表示される

状態になっています。

今回の定義変更後の

Google広告ヘルプページによれば、

Googleは今後

「自然検索結果の横や下に広告を表示する」

と記載していますので、

PC版Googleでは横の空きスペースに

検索広告の結果を表示するのではないかと

予想されます。

生成AI実装後の検索結果イメージ

実際に私の方でも検索してみたところ、

それに近いイメージの検索結果が表示されました。

上記の画像のように、

最上部に生成AIの回答が表示され、

そのすぐ下に自然検索結果、

そしてその横に検索広告

(リスティング広告)結果が表示される

といったイメージになるのだと思われます。

現在、Googleは様々な広告の表示方式を試して、

ユーザーからのフィードバックを

収集していると言われています。

生成AIの検索結果が最上位に

表示されることにより、

Googleの主な収入源である広告収入が

減少してしまうのではないか?

と懸念されますが、今後Googleは

どのようにしてユーザーの検索体験を向上させつつ、

収益化を維持継続または向上させていくのか?

生成AIによる収益化も

もちろん念頭に置いているのだとは思いますが、

今後のGoogleの動きから目が離せないですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。