ChatGPTより優れたAI「Claude」とは? 文章比較してみた!

投稿者プロフィール

栃本常善
栃本常善株式会社マーケティング・エッセンシャルズ代表取締役/ローカルWeb集客の専門家
「顧問税理士と同じように中小企業に1人のWebコンサルタントが顧問契約することを当たり前にする」をビジョンにローカルビジネスWeb集客の専門家としてこれまで90業種以上600社超の企業や店舗、個人のWebマーケティングに関与/コンサル未経験から3ヶ月でWebコンサルになれる「Webコンサルタント養成講座」を主宰し、Webコンサルを育成するコンサルタントとしても活動する。

今日から2日間、奈良の実家に

帰省しています!少しゆっくり過ごしています。

ChatGPT使っていますか?

ChatGPTを使い始める方

が徐々に増えてきていると

感じていますが、

実際のところ

日常業務でどれだけ

使えているでしょうか?

私のクライアントさんを

見ていると、

実際のところはがっつり

使いこなせていない方が

多いように感じます。

弊社でも

ChatGPTはもちろん

活用しているのですが、

最近、ChatGPTよりも

文章生成でめちゃくちゃ優れた

AIツールが登場しているのを

ご存知でしょうか?

そのAiが

「Claude」

というものです。

最近では、

ようやく有料版や

iOSアプリも

提供開始しました。

有料じゃなくても無料版でも

十分活躍してくれます。

実際に使っていて

ChatGPTと比べて

何が違うか?

というと、

文章にAIっぽさが

なくなっている点です。

ChatGPTを使うと、

例えば、

「ベストプラクティス」

とか

「インタラクティブな」

とか

あまり普段使わないような

横文字が並んで

「なんか不自然な文章、、、」

こんなことを思ったことありません??

使ったことがある人なら

なんとなく覚えがあると思います(笑)

要は、「そんな表現ふだん

使わんやろ」っていう

不自然な表現が使われることが

頻繁にあるんです。

しかし、

こういった文章表現の

違和感が、このClaudeには

むちゃくちゃ少ないんです!

例えば、うちで最近よく使っているのが

音声データの文字起こしと編集です。

「Notta」

という音声文字起こしAIで

音声データを文字起こしした文章だったり、

打ち合わせしながらメモした手打ちの少々雑に

文字起こしした文章でも

割と綺麗で人間らしい

滑らかな文章に

うまい具合に編集してくれます。

初めて編集してもらった時は

割と感動ものですよ(笑)

例えば、ちょっと一例で

マーケティングとは?

という問いをそれぞれの

AIに投げかけてみました。

少し違いを

感じてもらえるんではないでしょうか?

ChatGPT4(有料版)

Claude(無料版)

どうでしょうか?

Claudeの文章が

変な横文字が使われず、

自然な文章じゃないですか?

もちろん、ChatGPTでも

理解はできる文章なのですが、

ターゲットオーディエンス

とか

プロダクト

とか

「別にそれ英語で

言わんでええやん」

って用語が出てきますよね。

その点、Claudeは

そういった余計な横文字を

最小限にとどめています。

今日のまとめとしては、

ChatGPTだけでなく、

優れたAIが続々と出てきていて、

取り残されないように!

ということだけお伝えしたいと思います(笑)

ぜひどんどん

AIツールを使いこなして、コストカットや

生産性向上させていきましょう。

ちなみに、弊社では、

こういったAI活用研修を

企業様に対して提供しております。

現在、助成金を活用して、

企業負担なしで、

新入社員にAI活用研修が

受けられるように

厚生労働省の認可を受けるための

準備を進めております。

また進展がありましたら、

ご報告させていただきます!

最後まで読んでいただきまして、

ありがとうございました!