YouTube広告でこんなお悩みありませんか?

 

☑️ YouTube広告を始めたいがやり方がわからない

 

☑️  広告の制作から運用までを全てお任せしたい

 

☑️ 今の代理店の対応に満足していない

 

☑️ アプローチできる年齢層を広げて認知を拡大させたい

 

☑️ 動画はあるけど、テレビCMじゃなくて小額の予算から始めていきたい

 

 

なぜYouTube広告が人気?

世の中の変化に合わせて私達の生活も変化を続けています。テレワークや自粛の影響によって家で時間を過ごすことが多くなり、動画を視聴する人が飛躍的に増加しています。YouTubeも動画メディアの一つで、日本では月間6500万人を越えるユーザーが視聴しています。たくさんのユーザーに広告を届けることが可能なうえ、動画が視聴され無い限り費用が発生しないという魅力があります。施策の良し悪しを数値から分析することが可能で、自社の商品・サービスを宣伝するだけでなく改善するきっかけにもなります。

Instagram利用統計データ1


 

YouTube広告のメリット

YouTube広告は、認知を目的とした施策にピッタリです。視聴単価が¥2~20ほどで、視聴単価がそこまで高くないという魅力があります。出稿した広告が見られたときだけ費用が発生するため、広告費を無駄なく使うことが可能です。また広告を見たユーザーの年齢や性別など細かな分析も可能です。

弊社のYouTube広告代行が選ばれる3つの理由

成果に繋げる本質的な運用

Web広告の市場が年々拡大していく中で、御社の強み・訴求ポイントはどこなのかしっかりと理解することが大切です。業界理解・競合分析、エンドユーザーが何を求めているかを理解することをしっかりと行います。ただ広告運用するのではなく、御社が求めることに対して何をすべきか、どんな施策に効果があるのかを指標に、PDCAを効果的に回していきます。

専任の広告担当者がサポート

お客様の目標達成のために尽力するパートナーでありたいと考えています。 そこで、弊社では日々のコミュニケーションやオペレーションを担当する専任の担当者を配置しています。「意見が伝わらないことが多い」「コミュニケーションが取りずらい」などそういったことはございません。専任の担当者が運用の事前設定から、開始後の改善提案まで、一貫したサポートをいたします。

動画制作から運用まで全てお任せください

動画制作から運用までを一貫して承ります。 弊社では、YouTube動画広告の制作から運用までを丸投げしたい、というお客様にも対応しております。とくにVyondを使ったアニメーション広告には力を入れており、一度制作してしまえばYouTube広告だけではなくFacebook・InstagramなどのSNS広告にも展開することが可能です。

 

ほかの媒体との違い

広告のターゲティングの違い

狙った人に精密なターゲティングを行うときは、Facebook/instagramがお勧めです。
Youtubeは大衆を狙うことができますが、細かなターゲティングには向いていません。YouTubeにはアクティブユーザーが6,600万人おり、若年層から高年齢層まで幅広いユーザーに向けて広告を出稿することが可能です。
ただ月の5万円以下の場合の方はFacebook/instagram広告からスタートして反応のテストをしてからYoutube広告を展開していきましょう。

広告の出稿フォーマットについて

インストリーム広告

Yotube広告といったらインストリーム広告をイメージされる方が多いと思います。 インストリーム広告は動画を再生する前や、再生中に差し込まれる広告のことを指します。5秒ほど視聴するとスキップ可能になり、広告が30秒以上視聴された場合に課金されます。販売促進・見込客の獲得・Webサイトへの誘導・ブランド認知向上などに有効です。

インストリーム広告のメリット
・費用対効果の高さ
・認知度の向上

ディスカバリー広告

関連動画の横もしくは、検索結果部分などに表示される広告で、サムネイル画像とテキストを掲載することができます。
画像の出来栄えによって結果がかなり左右されるため、インストリーム広告よりも難易度が高いです。
商品やブランドの比較検討をしている方にアプローチされたい方にお勧めです。

ディスカバリー広告のメリット
・クリックされなければ広告費は発生しないため低予算で出来る
・意欲の高い顧客のみ広告をだせる
・チャンネル登録を増やせる



※注意 ディスカバリー広告は自分のチャンネル内で動画の再生され、インストリーム広告は他人のチャンネル内で再生されます。

YouTube広告アニメーション事例

 

サービス開始までの流れ

STEP 01 お問い合わせ・無料相談

現状の悩みや要望、こんな対応は可能?といった御社のご相談内容をお伺いいたします。

STEP 02 お見積り・ご提案


上記に対する解決方法、弊社が提供できるサービスのご提案をさせていただきます。

STEP 03 ご契約


ご契約をいただいてから約2週間前後で配信スタートいたします。初期費用のご請求をさせていただきます。

STEP 04 運用開始


配信後は状況を週単位で報告させていただきながら、運用改善していきます。

また、御社と弊社運用チームで数値集計シートを共有させていただきますので、予算消化状況やコンバージョン数、実数値、成約数などを週単位で共有していきます。


広告運用料金プラン

初期アカウント構築・クリエイティブ(画像やテキスト、見出し等)作成
5.5万円〜
運用代行・コンサルティング・週間レポート(月額)
最低5.5万円〜(広告予算により変動)
広告用動画制作
22万円〜

※金額はすべて税抜き ※チャットワークを使って週単位でのレポーティングおよび、Web上での数値だけでなく、実数値でのコンバージョン数を正確に集計するため、専用の集計シートを使った数値管理をお客様にもご協力いただきながら進めていきます。

 

成果を上げるためのYouTube広告運用、SNS広告運用ならぜひお任せください!

まずはお気軽に無料相談をご利用ください。

↓↓↓