【会計事務所制作事例】根津税理士事務所様ホームページ

フランチャイズ店舗に特化した税理士事務所様です。

フランチャイズ店舗に特化した名古屋でも珍しい税理士事務所様です。
開業して間もなかったので、コンセプト作りから一緒に構築をさせていただきました。
柔らかい物腰で非常に安心感を与える話し方の根津氏は、クライアントさんからも信頼の厚い税理士さんです。

お客様の声

HPはセールスしないで契約をしてもらえるプラットホーム

◆なぜ、制作を依頼しようと思われましたか?

自分と同じように独立開業した同業の税理士の方達はHPを持っている人が多かったのですが、実を聞いてみると「とりあえず作った」という人が多かったんです。
ですが、せっかく作るなら集客も図りたいし、「セールスしないで顧客から契約をしてもらえるプラットホームを作った方がいい」と栃本さんから言われていたのでHPは“ひとつの家”みたいなものだと思い、栃本さんの共感するものがあったので、IEAスクールも含めて、一貫してお願いした方がいいと思いました。

具体的な絵柄ができていたので不安はなし!

◆制作前の不安や悩みはどんなことがありましたか?

特にありませんでした。
以前から栃本さんと伊藤さんとお付き合いがあり、色々話をしている中で「こういう風にした方がいい」というアドバイスをもらっていたので、頭の中で絵柄ができていました。
栃本さんは覚えていないかもしれないですが、知り合って間もない時HPを作った方がいいかを相談した際に「いずれは。」と言われていて、HP制作より前にまずは「どのような流れでどのような顧客を獲得したいかを決めてから、最終的にHP制作に辿り着く」ということだなと私は解釈していました。
そして今回晴れて(?)HP制作の提案をもらったので、自然な流れでお願いすることになりました。なので、不安は特になかったです。

HPをどう作るかではなく、顧客獲得をコアとしたマーケティングの強さ

◆他社との違い、MEの特徴はどういうところにあるか?

栃本さんがいつも言っておられる通り、「マーケティングの強さ」です。
マーケティングの主体として、「どういうお客さんを集めていくか」ということがコアであり、HPをどう作るかではなく、顧客をどのように獲得していくか、自分が何をどのようにしていくのかというコンセプトをしっかり構築することが先決で、HPはその延長戦であるという考え方が私にぴったり来るなあと思いました。

作って終わりではなく、しっかりバックアップしてくれる

◆制作が終わってみての感想、今後の展望など

「作って終わり」じゃなく、しっかりバックアップしてもらえることが有難いです。
私自身も、HPができたここからが、むしろスタートであり、このHPをどのように活用していくかが今後の課題だと思っています。
HPがひとつの家とするならば、まず家に来てもらうためにSNSなど色々なところに情報発信をして家に来てもらい寛いでもらう、というイメージです。
そこからであれば、自分の売込みがしやすいかなと思っています。

その他の制作事例について
当社では、制作事例を随時公開していく予定です。
あなたの業種にぴったりの案件が見つかる可能性がありますので、
お気軽にご相談下さい。