セールスコピーライター

1980年兵庫県生まれ。

名古屋大学理学部地球惑星科学科卒業後、外資系コンピューターメーカーでエンジニアとして5年間勤務。
その後、プライバシーマークのコンサルタントとして独立。自作のHPとPPC広告で90万円のコンサルを月に2件受注するようになる。従業員2人の中小企業から従業員1200人超の大企業まで幅広くコンサルティングを実施するも、リーマンショックでダメージを受ける。不況下でも価値のあるスキルを模索し、ダイレクトレスポンスマーケティングとセールスコピーライティングを300万円近くかけて学ぶ。現在は「3Dリサーチメソッド」を活かし通販、不動産、建築、医療、士業など様々な業界で活躍。HP作成、ランディングページ作成、ステップメール作成、ブログ代行、メルマガ代行、チラシ作成、小冊子作成などライティング業務全般を担当。

セールスコピーライターという職業

100人のうち1人に購入してもらっていた商品が、100人のうち2人に購入してもらえるようになったら売上は2倍になります。
反応率がたった1%上がるだけで売上が2倍になるんです。
結果が測定可能なダイレクトレスポンスマーケティングおいて、セールコピーライティングはまさに肝なんです。コピーの良し悪しでビジネスの成長速度が大幅に変わるといっても言い過ぎではありません。
セールスコピーライターは常に結果が問われます。
もちろん、結果が出なかったらどうしよう…という「恐さ」とは常に隣合わせです。
しかし、結果を出せば、クライアント様に喜んでいただける。
いい商品をお客様に使っていただけば喜んでいただける。
それこそがセールスコピーライターという職業の醍醐味です。
結果を出すために「クライアント様の商品やサービスの特徴の中から、お客様に本当に刺さる魅力を見つけ出し、わかりやすく簡潔に伝える」をモットーに日々精進しております。