夢を語るっていいですね!

こんにちは。株式会社マーケティング・エッセンシャルズの栃本常善です。 先日、マスターズドリームという 起業家仲間4人で作っている会があるのですが その会でお互いの「夢」について語り合っていました。 夢を語るという場は、 ぜひこのメルマガを読んでいただいている あなたもぜひ作っていただきたいと思います。 夢は人に話さないと実現しません。 夢は自分の中で留めておくだけでは 実現しません。 夢は、実際に言葉に出し、 期日を加わえると 実現目標に変わります。 夢を語り、その夢を応援してくれる人の存在が とても大事だと個人的には思います。 その夢を応援してくれる人に どんどん語るべきです。 なので、 定期的にその夢を 応援してくれる人と 夢について語り合える場を 持つととてもいいですよ。 幸いなことに 僕はそういった場が いくつかあるので、 その場で夢を語ることにより 一気に実現できそうな気が してきます。 僕は南極に行きたいと思っています。 もっといえば、地球をもっと満喫したいです。 地球は僕たちが想像しているよりも 広大で、まだまだ認知できないことが たくさんあると思っています。 だから、全部とまでは言わないけど、 「知らないことをより知りたい」という気持ちが 最近どんどん湧き上がってきています。 それで、世界一周をする、という ちょっと遠い将来のことと思っていたことが 意外と簡単に実現できることもわかりました。 これは、夢を語ることによって 引き寄せた情報だと思います。 あなたの夢はなんでしょうか? ぜひ夢を語ってください。 そのためにも夢を語り合える 「場」を作ってみてはいかがでしょうか? 自分で作ることにハードルを感じる人は、 まずはそういう場にお金を払って 参加してみるのもいいと思いますし、 切磋琢磨できる仲間と 数人でそういう会を開催するのも ありだと思います。 「予祝」と言われるのも少し話題になっているようですね。 そういうのもいいと思います。 「起業」もそう。 僕が「起業する」といった時に、 はっきりと二手に分かれました。 「大丈夫?今の会社でも十分なんじゃないの?」 「結構知り合いで失敗している人を見ているからあまりオススメしないな」 「なんか伝手でもあるの?伝手もないのに大丈夫?」 とまあ、いろいろ否定的なことを 言われたこともありました。 残念ながら、 そういう人たちとは ほぼ今お付き合いがありません。 仕方がないことです。 自分のステージが変われば、 付き合う人が変わってしまうのも 当然のことだと思います。 残念ながら、 この世の中には、 階層というものが存在します。 それを受け入れることも 自分が本当に成功をするためには 必要なことだと思います。 夢を語る会みたいなのを やっても面白いかもしれませんねー。 あ、完全に今メルマガを 書きながら思いつきで言っていますが笑 まあ、そんなところで 本日のメルマガは以上です。 最後まで読んでいただき、 ありがとうございました。