朝にブログを読むのかそれとも書くのかあなたはどっちのタイプ?

おはようございます。
株式会社マーケティング・エッセンシャルズの栃本常善です。

朝の使い方がビジネスの成否を分ける!
なんてよく言いますよね?

これは本当にそう思います。

例えば、
朝にブログやメルマガを読んでいる人なのか。
それとも、あなたがブログやメルマガを書いて情報発信する側に立っているのか。
ここでも大きな差が出てしまうのはわかりますか?

朝は最も脳が活発に働く時間帯であることは脳科学の先生たちも言っていることです。

じゃあその最も活発化し、脳の生産性も高い朝の時間にあなたはインプットをするのか?それともアウトプットをするのか?どちらを選ぶのか?

僕は間違いなくアウトプットをします。

なぜなら、アウトプットしか生産を生まないからです。

インプットだけでは、何も生産できません。

特にコンサルティング系のビジネスをされている方、形がない無形サービスでモノではなく、価値やコトを提供している方にとっては、知的生産を生まなければいけない。

だったら、朝の時間をいかに有効活用できるか?が

あなたの将来を決めるとしたら、
あなたは今日からどんな風に朝の時間を使いますか?

資格の勉強や本を読むのもただの暇つぶしにしかならないゲームをすることに比べたらもちろん素晴らしいことです。

が、本当にビジネスでうまく行っている人は世の中に情報発信をし、価値を提供しています。

ある社長はブログを毎日書き、そのブログを自社の社員に向けてのメッセージとして書いています。

例えば、
・社長が今どんなことを考えているか?
・会社の今後のビジョン
・クレームがあったことの共有、改善策
・社員の悩みに対するアドバイス

など。

そして、こういった社員向けに書いているブログをそうじゃない一般のユーザーが見るのです。

どう思うでしょうか?

きっと伝わる人には伝わるし、悪い気分にもならないはずです。

また、きっと「この社長は、社員を本当に大事にしているんだな」と思う人もいるでしょう。

ブログってSEO対策やアクセスが集まってくるという定量的な部分だけでなく、信頼や安心といった定性面の効果もかなり大きいと感じています。

さあ、あなたも今日からブログ、メルマガで誰がに自分のメッセージを届けてみましょう!

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ
栃本常善