経験にこだわるな、才能にこだわれ

こんにちは。栃本常善です。


さて、昨日は体調を崩してしまい、
ダウンしておりました。


しかし、今日は完全復活しました。


体調を崩した時は
あまり食べないようにしています。


そのほうが免疫力が高まり、
デトックスも促進できます。


なので、昨日は朝は
マヌカハニーを小さじ1杯と
りんごのストレートジュースのみ。


昼は何も食べず、
夜だけ消化に良いものを食べました。


あとはたっぷり寝る。


それで今日はかなりスッキリしました。


最近不規則な生活をしていたので、
気をつけないといけないですね。

 

 

さて、本題です。


よくいろいろな方とお話をしていると、
才能を勘違いしているなーと
感じることがあります。


才能という話をすると、
「私はこんな仕事をしてきたので、○○が得意です」
「こういうことができます」
という話が出てきます。


ですが、才能は、経験やスキルではないのです。


経験やスキルとは、
頑張って身につけてきたものです。


意識しなければ多くの場合
身につかないのが経験やスキルです。


才能は、そうではありません。


才能とは、努力をしなくても、
普通にできてしまうことです。


または、他人よりも早くできたり、
ついついやってしまうことです。


この才能って
実は誰にでもあるのです。


才能がない人なんて
この世にはいません。


しかし、
いわゆる日本の教育により
平均化されてしまったために、


才能が押し殺されてしまっている人が
ほとんどなのです。


特に会社員でいる限り、
本当の才能が開花する可能性は
極めて低いと言えます。


もちろん、会社員でも
才能を遺憾なく発揮している人もいます。


ただ、全体のパイからすると、
極めて稀です。


で、これが会社員だけでなく、
起業したり、フリーランスとして
働いている方も同様です。


起業しているにも関わらず
才能を発揮し、それを元に
しっかりとビジネスを組み立てられている人も
意外と少ないと感じています。


多くの人は、
起業する時にこれまでの「経験」をベースに
起業をします。


僕もその1人です。


最初はいいと思います。


でも、経験をベースに
ずっと仕事をしていると、


どこかでやりがいを感じれなくなったり、
モチベーションが上がらなくなってしまうことがあります。


そんな時は、
才能にフォーカスをしてみてほしいのです。

 

自分の才能ってなんだろうか?

自分の才能で仕事できているだろうか?

経験に固執しすぎていないだろうか?

 

僕は、経験はとっととノウハウ化し、
分身を作ってしまったほうがいいと考えています。


で、自分は、才能にフォーカスし、
才能で仕事をどんどんする。


そうすると、フロー状態になるので、
どんどんエネルギーが高まっていきます。


ぜひ、そんな状態に
なってもらいたいと思います。

 

人間は本来、才能をそれぞれ
持っているわけですからね。


ということで、才能を知ってもらえる
機会を毎月定期的に作っています。

ご興味のある方はぜひご参加ください。

ウェルスダイナミクス活用講座in名古屋

⇒まずはお茶会からという方は、
ウェルスダイナミクスお茶会も開催しています。

 


Web集客完全攻略ガイド3点セットを無料プレゼント

⇒今すぐWeb集客完全攻略ガイド3点セットを無料で受け取る!