成長に必要なたった1つのこと

おはようございます。栃本常善です。


学びとは、アウトプットまでであり、
良質なアウトプットの始まりは、
「問い」から始まる。

 

なぜなら、問いによって、
入ってくるインプットが
まったく異なり、
そのインプットが変われば、
当然アウトプット(成果物)が変わる。

 

アウトプットとは、
他の人に共有する、
発信する、人に教える
文章を書く、
そしてこれらのことを
継続して習慣化する。

 

継続しながら
改善を繰り返す。

 

これらがアウトプットであり、
このサイクルを回していくことで
人は成長していくのです。

 

だから、「問い」を最も
重視しなければならないのです。


マーケティングにおいて
とても重要なのが、
リサーチのインタビューです。

 

このリサーチこそ、
まさに「問い」の力が
求められる分野なのです。

 

なんとなくリサーチをしていると、
良いインプットが得られません。

 

そして、良いインプットができなければ、
よいアウトプット(成果物)ができません。

 

でも、多くの人は、このリサーチを怠っています。

 

コピーライターでも
このリサーチを軽んじている人が多い。

 

「問い力」があれば、
インプットもアウトプットも
どんどん質が高まっていく。

 

ということは、
人が成長し続けるには、
この「問い」次第だということなのです。

 

僕は、思考弱者、感度弱者が
どんどん増えていると
感じているのです。

 

これは、なぜか?
というと、テクノロジーの進歩や
情報量、質ともに充実してきたため、
そこまで深く考えなくても(脳を使わなくても)
人は生きられるようになっているからです。

 

だから、
まずは思考力を鍛える
トレーニングができる環境を
提供しています。

 

アウトプット体質を
一緒に作りませんか?
アウトプット朝活勉強会in名古屋