売上アップより大事なこと

おはようございます。
栃本常善です。

 

15,16と2日間、
湯河原に合宿に行ってきました。

 

一流のコンサルタントや税理士、
起業家の方ばかりが集まる合宿で、
本当に充実した時間でした。
夜中の2時まで語り合っておりました(笑)


さて、
ちまたの広告を見ていると、

集客が50人できた!
売上が初月で500万円上がった!
3ヶ月で月商100万円達成!

などなど。

こういうのばっかりやし、

ユーザーもこういうのに飛びついていくんでしょう。

 

でも、この売上ベネフィット競争にも
いずれ限界が来るし、市場は絶えず変化していきます。


で、僕はやっぱり思うんですが、
人の成長にフォーカスしたいなと
強く思うわけです。

 

人間的な成長ですね。

 

売上が上がっても
そこに人間的成長がなかったら
一時的に終わってしまうのです。

持続性も拡張性もない。

 

ビジネスって
この持続性と拡張性、
そして再現性の3つです。

 

だから、人間的成長に
フォーカスしていかないと
クライアントにとって
本当に価値あるものにならない

と僕は信じています。

 

成長すれば、
オプション的に売上などの
数字的なものはもれなくついてくるものです。

 

先週土曜日にサシで飲んでいた
高崎勇次さんという、自身も7分1万円の施術をする治療家であり、

治療院集客コンサルの方も
2ヶ月立たずに120万円で初のコンサル受注をされました。

 

これは、そもそもその能力があり、
あり方のベースもあるからこそ、結果が出ただけの話で、

これは別に全員に再現性があるものではないのです。

 

ちなみに、
その結果を出すやり方の手順は

全部うちのスクールで教えています。

 

ただ誤解のないように言っておくと、
全員が2ヶ月で120万円の契約が取れるわけではありません。

 

当然ですが、行動しないと結果は出ませんから。

 

でも、世の中の広告は、
たった1人または数人が出した

インパクトのある成果をあたかも誰もが再現できるかのように
ベネフィットを書くでしょ。

 

それは違う。

 

それは明らかに過大広告です。

 

気づく人は気づいていますが、
何も考えてへん人は
そういうのに引っかかるのです。

 

僕が大事にしているのは
自身がビジネスの主導権を持った
【自力集客型起業家】となり、

自らの意志で人生を選択し、
自分とビジネスを成長させていける
サポートをしています。

 

売上は、成長にフォーカスしていれば、
自ずとついてきます。

 

早い人だと2.3ヶ月でも
高崎さんのように売上はあがる人もいます。

 

でも、それは
ちゃんと手順通りに
「やり方」を実行しただけの話で、

 

そこに「あり方」がしっかりと
土台に築き上げられてなければ、
持続性と成長もありません。


僕は人の成長に
ブレずフォーカスしていきたいなと
思うわけです。

 

そんなところで、
僕のビジョン的なことを
お話させていただきました。


明日のメルマガで、
人が成長するためには?

って話をします。

 

あすのメルマガもお楽しみに!

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。