複数人からコンサルを受けるべき理由

こんにちは。栃本常善です。

さて、着々とセミナールームに
ご予約を頂いております。

 

嬉しい限りです。

 

しかし、まだまだ全然空いております(笑)
特にミーティングルームは。

 

ご希望の方は、
弊社までご連絡ください。

空き状況もこちらからご覧になれます。

⇒MEセミナールームの詳細はこちら


さて、僕は独立してから
半年くらいの時に
コンサルティングを依頼した
という話は前回させていただきましたが、

そこからも実は
複数人の方にコンサルティングを受けています。

 

コンサルティングだけでなく、
講座もいくつか受講しています。

 

その度に
僕はどんどん進化をしています。

 

あなたがクライアントの
サポートをするような仕事をしている方なら
なおさらコンサルティングや講座は
どんどん受けるべきだと思います。

 

なぜなら、自分のビジネスをよりよくしていくため
という側面がもちろんありますが、

それ以外にもその人の良いところを
盗んで、自分のコンサルティング力を高めたり、
クライアントの関わり方を学ぶこともできますからね。

 

僕も、本当に色々な方の良いところを
どんどん自分のものにしてきました。

 

今が僕が主宰する
IEAマーケティングスクールなんかもそうです。

 

この1年かけてコツコツと
コンテンツを溜めてきました。

 

IEAの入会者には
メンバーサイトを提供しているのですが、
このコンテンツの内容がまあかなりやばいんです(笑)

 

新たに入ったメンバーにとってみれば、
「なんだこの膨大なコンテンツは、、、」
とびっくりするでしょう。

 

昨日お会いした方にも
それを少し見せたら、
「これで50万なんて安すぎる」
って言ってました(笑)

 

まあそうですよね。

 

ちなみに、
2年目以降はもっと安くなりますからね。

 

ちょっと話が逸れましたが、
このコンテンツもこれまで数多くの
コンサルや講座を受講しながら、

それを元にして僕自身が、
実践、失敗、改善を繰り返してきた
ノウハウをかなり凝縮して
メンバーサイトに体系化して
残しています。

 

どうせ1人1人に同じことを
教えるなら、僕が限られた時間の中で
教えるよりもオンライン上でいつでも学べて、

わからないことは月2回のzoomで
聞いてもらえるという仕組みにしてしまえば、
クライアントにとっては
そっちの方が絶対にいいと確信しました。

マーケティングスクールIEAの詳細はこちら

 

先日も
あの原山さんから
セッションを受けさせていただき、
色々とアイデアをいただきました。

 

年末には、
女メンターこと
スピリチュアル×ビジネス
コンサルタントのasacoさんからも
セッションを受けさせていただきました。

 

今月は、
マーケティング集中講座を
受けてきましたし、

 

来月は、遠藤晃さんの
チームNo. 1の合宿に
2日間参加してきます。

 

楽しみです。

 

「ある方から今コンサルを受けているので、

今は新たにコンサルや講座は参加できません」

と言って、それを防波堤のように
言ってくる方がいるのですが、

「なぜ、1人から受けているくらいで
思考をストップさせてしまうのか、、
非常にもったいないと思いませんか?

 

気づけば時間なんて
刻一刻と過ぎていきます。

 

自分の限界を勝手に決めつけて、
成長を止めているのは、

いつも自分自身の頭の中なのです。

 

いつその自分の思考の枠を
取っ払いますか?

オンライン面談サービスに申し込む

 

最後まで読んでいただきまして、

ありがとうございました。