ブログを継続するために自分のキャラを出す必要がある件

本日は自宅でブログを書いています。


こんにちは。


株式会社マーケティング・エッセンシャルズ伊藤です。


昨日は弊社のスクール(IEA)にゲスト講師として


SNSWEBマーケッターの堤 建拓さんにお越しいただきました。


ありがとうございました。


「問い合わせが殺到するブログ・自己満足で終わるブログ ブログマーケティングの神髄」


このタイトルで講演していただきました。


収益化できるブログとそれができないブログの違いなどご自身の経験と実績から多くを学ばせていただきました。



あっと言う間の1時間30分でした。


この講義での一番の学び。


それはブログを書いて継続する方法。


それは「自分自信のキャラを出すこと」


なぜなら、いきなりブログを書いてない人がブログを書こうとすると


「かっこよく書こう。」


「難しい言葉を使おう。」


僕はそう思って書いていました。


そうすると何か・・・


ロボットみたいイメージになります。

○○です。
○○です。
○○です。
・・・・・
・・・・です。


ちなみに、僕の最初のブログはこちらです。


つまり、硬いということです。


もちろん、ブログを書く上でSEO対策したい・収益化・集客につなげたいと思います。


僕もそう思います。


しかし、ブログを書いてなかった人がいきなり、すべて実現しようとすると


自分らしさが薄れてしまいます。


僕もブログを見た人で一番言ってもらえるのは「伊藤さんらしさが出ているよね」


もちろん、ブログの内容は読んでいる相手にとって必要な情報かもしれませんが、


継続して読んでもらうには、商品・サービスでもなく、自分自信のキャラを出して、キャラに興味を持ってもらう方が良いです。



「自分自身のキャラでブログを書く」


それがブログを継続する秘訣です。


改めて、それが確信できる堤さん講演でした。


僕が思う自分のキャラは「ストイック」「人と会うのが好き」ですかね。



ところで、皆さんが思う「伊藤らしさ」って何ですかね?(笑)


ぜひ、教えてください。


本日は最後まで読んでいただきましてありがとうございます。


また明日もよろしくお願いします。