可能性があるものはすべてやる!

こんにちは、栃本常善です。

 

本日は、
メンバー向けのzoom質問会、
そして、その後はグループコンサルティングです。


いよいよ、オフィスの工事が
大詰めになってきました。

 

昨日の夜に様子を見に行ってきたのですが、
だいぶ壁も出来上がってきていました。

 

本日壁のクロスの仕上げ、
明日に床を仕上げるような
イメージでしょうか。

 

明日には完成予定で、
24、25には家具類をがっつり受け入れる
予定です。

 

家具組み立ても
スタッフのみんなで
共同作業をする予定です。

 

自分が働く場所を
みんなで作り上げる
ということはとても重要なことです。

 

当たり前じゃないですからね。


さて、僕の仕事は、
マーケティングの価値を伝え、
起業家や経営者の方に
実践してもらい、成果を出して、
その人の自己実現をしてもらう
ことが目的です。


そのために、
間違いなく必要なのがマーケティングで、

マーケティングは、
経営におけるエンジンの
役割を果たしています。


エンジンがあるから、
ビジネスはちゃんと
成長していくことができます。

 

人力も必要ですが、
人力(特定の人に依存すること)
だけではいずれ限界がくるし、
持続性がとても弱い。

 

マーケティングをこれから
学び、自社の経営に生かしていきたい方は、

まず、マーケティング的な思考を
インストールする必要があります。

 

先ほどもご相談をお受けしていた方に
お話をしていましたが、

その方は、
「自分がウェブし、今回提供するのもWebサービスなので、
そもそも冊子なんか渡しても読むのか、僕は疑問です」

と言っていました。

 

こういう人は、マーケティング思考に
欠けている人です。

 

自分の思考の枠組みでしか
物事を判断、選択できないのです。

 

こういう考えで凝り固まっている方は、
ビジネスではうまくいきません。

 

なぜなら、やってみないとわからないし、
ターゲットの人がどんなユーザーで、
どんなライフスタイルをしていて、
どんな考えを持っている人なのかを

知った上で、プロセスを
考えていかないといけないからです。

 

「自分がスマホを使わないからわからない」

「自分がSNSを使わないからやる必要がない」

 

という理由でそこから変えようとしない人って、
結局は自分のことしか考えていないのです。

 

そんな自分本位な人が
ビジネスでうまくいくでしょうか?

 

「僕は、そんなの関係ないです。」

 

ブログもメルマガもTwitterもFacebookも
YouTubeもPodcastも、LINEもやる。

 

音声だって、移動中とか何かしながらでも
気軽にスマホでイヤホンつけて聞き流せる。
だから、ほぼ毎日配信する。

これですね⇒himalaya[日刊3分マーケティング]

 

可能性があるものは
すべてやる。

 

続けられないなら、
続けられる仕組みを作る。

 

それだけです。

 

ビジネスは、顧客ありきです。
これが基本です。

 

もちろんカリスマ性があったり、
ブランド力があれば、
そういう世界ではなくなってきますが、
そんな領域の人はそもそも
僕のメルマガを読んでいません(笑)

 

さて、そろそろ
マーケティングを「わかっているつもり」
から抜け出して、ちゃんと学んで、
実践していきませんか?

 

最後まで読んでいただきまして、
ありがとうございました。

P.S

弊社では随時Webマーケティング、ビジネス構築、集客関連のセミナーを開催しております。詳細はこちらの弊社セミナー・イベント情報に最新情報を掲載しております。