こんな人は交流会で嫌われる・・・

本日は栄のオフィスでブログを書いています。

こんにちは。

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ伊藤です。

いよいよ、来週から新オフィスでの仕事が開始になります。

楽しみです。

セミナールームも併設しており、5月迄はオープン記念で

24名様セミナールームを30分1,000円でご提供させていただきます。
※プロジェクター、ホワイトボードなどすべて含まれます。

ぜひ、講師業をされている方のご活用をお待ちしています。


さて、本日はテーマは「交流会」



皆さんは交流会に参加したことはありますでしょうか?


僕は毎週3〜5件の交流会に参加しています。

この会社に入社してからは約50件以上の交流会に参加しました。


入社当初は

「交流会」=「名刺交換する場所」=「相手から名刺交換してくる」

しかし、回数を重ねるうちに名刺交換しているだけで

ビジネスに繋がっていませんでした。

もちろん交換した後のフォローも大切ですが、
(僕はメッセンジャーでフォローします。)

大前提として、名刺交換したと時に

「悪い印象を残さない」といこうが大切です。

つまり、自分がされて嫌な事はしないと言うことです。


そこで、僕の経験から交流会で名刺交換する時にやってはいけない行動をお伝えします。


名刺交換する時にやってはいけない行動

 

1 セールスをしてくる人

 

「初めまして」の方にいきなり、セールスされたら嫌じゃないですか?

電力削減ができる・・・とか

月々の通信費が下がるとか・・・

基本、初めての人から商品を買うことはありませんよね?

しかも、交流会で会った人からなんてもってのほかです。


2 自分の話が長い。

名刺した後に自己紹介して、簡単にお仕事内容を聞く。

この流れが終われば次の人と名刺交換したいはずです。

だって交流会の目的は多くの人交流会することですからね。

でも、やたら話が長くて次に人にいかせてくれない。

どんなに自分の求めるターゲットだとしても、

ある程度自己紹介して仕事内容を把握したなら、

お話を切り上げる事も大切です。


3 名刺を持ってきていない。

YOUは何しに来たの??

そう思いませんか?

名刺ないので、チラシやパンフレットを配る人もいます。

必要ありますか?

欲しくもないチラシやパンフレットをもらっても

自宅に帰れば、即ゴミ箱行きです。


4 清潔感な格好

 

「あの人のスーツかっこいい。」「清潔感がある。」「仕事が出来そう。」


初めての人にこんな印象を与える事も必要ですが、

正直覚えてないです。

覚えているのはやはり悪い印象。


タバコ臭い


スーツが汚れている


無精髭をはやしている

良いイメージよりも悪いイメージの方が覚えていますよね?


当たり前ですが、

清潔感な格好をすることは悪い印象を残さないために必要ですね。



他にもたくさんあると思いますし、「当たり前だよ」と感じる方もいるかと思いますが、自分の知らないうちに行動していまっているかもししれません。

次回の交流会に参加する時は気をつけてみてください。