「続ける」ことの大切さ

本日は栄の上島珈琲店が定休日だったため、

栄のオフィスでブログを書いています。

こんにちは。

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ伊藤です。

今まで、本を読まなかった僕ですが、

ブログを書くようになり、自然と本を手に取るようになり、

今までは、本を読む時は「1冊読み切る」という気持ちでしたが、

今では、もくじを読んでから、必要な部分のみを読み切る。


勝手に成長を感じています笑


さて、本題ですが、

本日のテーマ「続ける」


ビジネスやスポーツにおいて、「続ける」ということができないと

良い成績・良い結果に結びつかないと思います。

僕も昔は続けることが得意でした。(今も得意ですよ)


僕の経験で言うと大きく2つ


・小学校から大学までの11年間続けてきた野球
・約7年間続けた家具屋販売の仕事


僕の経験で長く続けてきた事です。


当然、長く続けると良い成績・良い結果に結びついていました。


例えば、
野球ではレギュラーになるために、夜遅くまで自主練習もしました。

家具の勉強のために自分で大阪まで視察に行きました。

他にもいろいろな努力をしましたが、

努力して行動しようと思ったのは「続けた」からです。


長く続けた結果、ライバル・競合店よりも足りない事があることに気づき

 

努力しましたし、改善しようとする。

努力して良い結果に繋がれば、やる気になる。


だから「続ける」

しかし、家具販売の仕事を辞めた後に、僕は続けると事を少しサボりました。

転職先で短期間で良い成績が出たので、続けることをサボってしまいました。


続けないと、当然は良い結果は繋がりません。


なぜ、僕はマーケティング・エッセンシャルズで働いているのか?


それは栃本自身がブログ・メルマガ書いている。

独立してからも続けてメルマガ・ブログを書いている。

そんな背中を見て、僕も「あのようになりたい」と思いました。

今でも「続ける」ことの大切さを教えてもらってます。

もちろん、それ以外にも教えてもらっていることはたくさんありますが、

それはまた別の機会にお話します。

3日坊主でなく、皆さんも長く続けることを見つけませんか?


続けたことで無駄になるものはないと思います。

本日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

また明日もよろしくお願いします。