ビジネスを続ける源泉となるものとは?

こんにちは。株式会社マーケティング・エッセンシャルズの栃本常善です。

本日は品川にて売れるコンサルティング提案書の作り方セミナーの後、
IEAの東京講座を開催し、今名古屋に戻っております。

今新幹線で「石田梅岩」の本を読んでいます。

ドラッカーの思想のもとになっていると言われている江戸時代の商人です。

素晴らしい人格者であり、300年も前とは思えないほどの先見性。

あのベンジャミンフランクリンとほぼ同時期に生きていた人物です。(20年ほど梅岩の方が先)
その当時で、すでに顧客志向を説いていたようです。

先ほどからちょっとしびれまくっています(笑)

メルマガ書き終えたらまた読みます。

本当におかげさまでこの一年で一気にステージが上がったような気がします。

スタッフやパートナーが頑張って仕事をしてくれるおかげで、業務が回っていきます。

もちろんまだまだ課題があるわけですが、それでも僕がいなくても勝手に売上が上がり、業務も進む。

まだまだ僕の仕事を人に任せないといけないなー、と思っています。

でも、僕はまだまだ動きますよ(笑)

来年春には事務所も移転し、セミナー支援事業もスタートします。

面白いことになりそうですよ。

ビジネスとは、
「やりがいの上に成り立ち、それが世の中の問題や欲求と結びついたときに価値が最大化する」
by 栃本常善

かの有名な起業家栃本氏も言っています。

やりがいとは、自分の使命のことです。

あなたの使命はなんですか?

その使命こそ、ビジネスを続けるモチベーションの源泉になります。